パカラッパのご利用に関するご不明点等は

​どうぞお気軽にお問い合わせください。

〒621-0847
亀岡市南つつじケ丘桜台1-1-1

090-9697-0346 (ササイ)

© 2018 Pakarappa

およそ5000年以上前から人は現在に至るまで生活を馬と共にしてきました。
自動車などの文明の発達により需要(馬との関わり)は減少しましたが、祭事や競技など様々な場面で人の生活と共にあります。
馬には人を癒す効果があることは古代ギリシャ時代から認められており、心身の病を癒す動物介在療法の一つとして用いられてきました。現在においても欧米ではヒポセラピー(Hippotherapy)と称し障がいを持った方たちのリハビリテーションとして、乗馬が用いられています。

 

パカラッパでは身体障がいが重い子どもたちやダウン症、自閉症、LDなど発達支援のいる子どもたち、不登校の子どもたちに、リハビリテーション専門職(PT・OT・ST)が中心となって支援を行うことで騎乗を可能にします。
一人一人の子どもに合った乗り方の工夫や段階付けを行うことで、重度の身体障がいや知的障がいのお子さんにも乗っていただけます。
乗馬は障がいの有無に関係なく誰もが楽しめるアクティビティです。障がいを持つすべての人、またその家族を対象としています。

 

パカラッパについて

About Us

 

​ご利用について

スタッフご紹介

ブログ

Blog